竣工 路面復旧工 埋戻し工 埋戻し工 埋戻し工 管布設工 マンホール設置工 マンホール設置工 掘削工 掘削工 掘削工 舗装切断工 片側交互通行
    画像をクリックすると施工の工程を見ることが出来ます。
    下水道工事とは
    下水道は住宅等の台所、水洗トイレ、お風呂などから排水される汚水を下水道管へ流し、公共下水道管を通って処理場まで運び、きれいな水に処理して河川に放流しています。トイレが水洗化され、水まわりの悪臭やくみ取りの手間がなくなり衛生的になります。また、道路端の側溝に流してる雑排水もなくなるので側溝の臭いも減り河川の水もきれいになります。

     片側交互通行


    道路での工事ですのでガードマンを配置し、交通の安全を確保します。工事期間中は近隣の皆様に大変ご迷惑をおかけしますが、安全に工事を進めてまいりますので、ご協力のほどよろしくお願いします。

     舗装切断工


    掘削する箇所の舗装を切断します。

     掘削工


    舗装を撤去し、マンホール、管を埋設する深さまで掘削します。(必要に応じて土留めを行います。)

     マンホール設置工


    下水管の合流地点、端部、中間点、屈曲点等に維持管理するためのマンホールを設置します。

     管布設工


    下水管を布設します。

     埋戻し工


    管布設後に掘削した箇所を転圧しながら埋戻しを行います。(原則として、一日の作業終了後は、仮舗装を行い、通行規制を解除します。)

     路面復旧工


    工事箇所の管布設、マンホールの設置等が完了した後に、道路面を復旧します。

     竣工

    Copyright© 2014 Yamamotokoumuten Powered by touch